Bon Chic❤

毎日の生活で思ったことなどを書き綴っておりまする♪

タグ:簡単

こんにちは(^-^)

前回の記事で紹介した「免疫力UPうどん」
  ↓

その中で登場した「肉みそ」のレシピです。
本当に万能で、うどんに乗せても良し!
ご飯に乗せても良し!
ラーメンに乗せても良し!
お豆腐に乗せても良し!

なのです(*´з`)

【材料】
・合いびき肉 150グラム
・生姜  1かけ
・白ネギ 1/2本
・ごま油 大匙1
・塩コショウ 適量
△豆板醤      小匙1(辛いのが苦手なら1/2)
△甜麺醤      大匙1
△オイスターソース 大匙1
△ウェイパー    小匙1
△酒        大匙1
△醤油       大匙1
△砂糖       大匙1 

【作り方】
①生姜と白ネギをみじん切りにする
②フライパンにごま油を入れ①を加えて香りが立つまで炒める
③合いびき肉を加え、塩コショウをして色が変わるまで炒める
④△を加えて汁けが無くなるまで炒める

はい♪とても簡単です!
ぜひお試しくださいませ。

私はこれをこの「イワキ パックアンドレンジ」に入れて保存しています。
このまま電子レンジで温められるし、容器に匂いも残りにくいので
重宝しています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イワキ パックアンドレンジ (グリーン)<7402-G>
価格:1015円(税込、送料別) (2020/4/16時点)


こんにちは。
新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」が発令し
ほぼ引きこもり状態です((+_+))

近所のスーパーやコンビニにも極力行かないようにしてます。

ほぼ動かないけどお腹は減るのね・・。3食きっちり食べてしまいます。
過保護な夫が仕事帰りに私が好きな食べ物を買ってきてくれたりするから
ますます🐽になりそうです。

しっかり食べてしっかり寝るのが免疫力UPには良いらしいですね!
私・・・しっかり過ぎるほど食べて寝ております(笑)

昨日は名付けて「免疫力UPうどん」を作りました!
作ったと言うほどのものではなく乗せただけ??
DSC_0916

【材料】
・冷凍うどん 1玉
・納豆 1パック
・刻み葱 適量
・出汁醤油 適量
・肉みそ(常備菜として作っていました)

①冷凍うどんを500Wで3分半ほどレンチン
②どんぶりにうどんを入れ、肉みそと納豆を乗せる
③納豆のたれと出汁醤油を適量回しかけ、葱をのせて完成

お好みで卵黄を乗せても良いかもしれません(≧▽≦)

肉みそはピリ辛味にしていたので納豆とも相性◎でした。
なんか納豆食べておけば「身体に良いもの」を食べた気分になれて
自己満足できます。


冷蔵庫にある材料でランチを作ろうと考えた結果・・・・。
シーフードミックスとトマトソース、茄子等でリゾットを作ることにしました~☺

雑炊はあまり好きではありませんが、リゾットは大好き~❤

残り物で作る為、生米からではなく冷凍ご飯🍚で!

【材料】2人分

・シーフードミックス   100g
・茄子(今回は青茄子) 1/2本
・人参           1/2本
・玉ねぎ          1/2個
・ニンニク         1/2個
・冷ご飯          1膳分
・オリーブオイル     大さじ1
・トマトソース       大さじ4
・ケチャップ        大さじ1
・コンソメ         1個
・塩コショウ        少々
・水             300㏄
・パルメザンチーズ    大さじ2

①玉ねぎとニンニクはみじん切り。人参と茄子は1㎝の角切りにする。

②フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて弱火にかけ、香りが出て来たら玉ねぎ&人参を加えて炒める。
②玉ねぎが透き通って来たら、茄子とシーフードミックスを加えさらに炒める。
image

③水とコンソメを加え一煮立ちしたらトマトソースを加えて煮る。
④味をみながらケチャップと塩コショウを加える。
⑤冷ご飯を加える。
⑥仕上げの直前にパルメザンチーズを半量加えて混ぜる。
image

⑦お皿に盛り、残りのパルメザンチーズとパセリをかける。出来上がり☆
image

家庭の味のリゾットの完成です♪
簡単に出来ま~す(^-^)

残ってしまったら、ミックスチーズをかけてオーブントースターで焼いても美味しいですよ♪


最近作ったお料理のヒット作❤

「肉みそのサニーレタス包み」です♪
ピリ辛の「肉みそ」とサニーレタスの苦みが相性ピッタリでした!
さっぱりと頂けるので、これからの季節に是非~(^-^)

肉みそは味がしっかり付いているので、少量包むだけで美味しいです♬
image

【材料】
・豚ミンチ 約200グラム
・生姜チューブ 2センチ
・ニンニクチューブ 1.5センチ
・☆味噌 大さじ3
・☆砂糖 大さじ3
・☆酒 大さじ2
・☆醤油 大さじ1
・☆豆板醤 小さじ1
・☆胡椒 少々
・胡麻油 大さじ1
・水100㏄

・サニーレタス 
【レシピ】
①胡麻油を熱して、豚ミンチを炒める。色が変わったら、生姜・ニンニクを加えてさらに炒める。
②水と☆印を入れて、水気が無くなるまで弱火にかける。
③サニーレタスは良く洗い、水気をきる。半分にちぎっておく。
④盛り付ける❤

◆生姜とニンニクの量はお好みで良いかと思います。
◆私はピリ辛大好きなので豆板醤を入れましたが、苦手な方は無くてもOK。

めっちゃ簡単に出来ます♪お鍋一つで完成するのも嬉しいです!
肉みそはご飯にかけても美味しいかも☆




先日、近所のスーパーで今が旬の「真鯛」を見つけました。
まるまる一尾だったので一瞬怯みましたが・・・・
よ~く見てみると「鱗と内臓は処理済」と書いてあるではないですか♪
これはなんとかなるかも??と思いかごの中へ。

家に帰って早速レシピを検索しました!
煮付けにするか~鯛飯にするか~と悩みましたが、せっかくの尾頭付き☆
豪華に鯛飯にすることにしました。

まず、お米を洗いザルにあげておきます。
鯛は、表面に×印の切り込み入れて軽く塩を振ってきます。
image

鯛は表面を焼かなければならないとのこと・・・
魚焼きグリル・・・後で洗うの嫌だなぁと思いましたが、フライパンにクッキングシートを
敷いて焼いてもOKとのこと❤もちろんフライパンで焼くことに(笑)

クッキングシートを敷いたフライパンでまずは片面を焼き、ひっくり返したら料理酒を加えて
蓋をし、蒸し焼きにします。後ほど炊飯器に入れてお米と一緒に炊くので生焼けでOKです。

炊飯器にお米を入れ、調味料「醤油、めんつゆ、酒、みりん」を1対1対1対1の割合で入れます。
今回はお米2合にしたので、すべて大匙1です。
だし昆布も入れて、先ほど焼いた鯛をのせます!
大きくて尻尾がはみ出ました~。そして炊飯器のスイッチを入れます!
image
炊き上がるにつれ、良い香りが漂ってきます♪
期待できますね。
炊き上がりはこ~んな感じです。
image
尻尾が折れちゃいました(´・ω・`)
すぐに食べたいところですが~・・・・
身をほぐす作業が待っています。。。。これが結構面倒臭いですね。
でもでも鯛の骨は鋭くて危ないので、丁寧に取り除きます。
そして身を、また炊飯器に戻します。
☆取り除いた骨は捨てずに、お出汁を取ったらいいかも。今回私は捨ててしまって
 後悔しています。

image
5分ほど蒸したら~さあ!食べましょう。
混ぜてみたら、きゃあ❤おこげが出来ています❤
とてもお上品なお味でとても美味しいです!
我が家では、イクラを乗せて食べてみました~。
image

とても贅沢で美味でした。
しかし、二人でお米2合は食べきれず冷凍庫へ。

後日の朝ごはんで、「鯛飯茶漬け」に変身しました♪
余った鯛飯をおにぎりにして、表面を焼いて焼きおにぎりにし
鰹出汁をかけて頂きました。

鯛の骨でとったお出汁をかけたら更に美味しいんだろうなぁと
後になって骨を捨ててしまったことを悔やみましたとさ・・・。

ま、次回の為のお勉強ということで(^^♪

初めて「鯛飯」作りにチャレンジしてみましたが、意外と簡単でしたよ!
これならまた作れそうです。
旬の食材を攻略していって、更にお料理頑張ろうと思った次第です。
(自分に言い聞かせてみました(^◇^))




↑このページのトップヘ