Bon Chic❤

毎日の生活で思ったことなどを書き綴っておりまする♪

カテゴリ:日記 > お料理

私の実家は日本酒造りで有名な西宮です。
子供の頃から、祖父が酒蔵で「酒粕」を買ってきてくれて
焼いたものをしょっちゅう「おやつ」として食べていました。

今考えると子供に食べさせても良いのか??と疑問ではありますが(笑)
当時は美味しくて大好きでした。

そして「酒粕」を使って作る母お手製の「粕汁」もわが家では定番でした!
体の芯から温まって美味しいんですよね。
大人になってからは「粕汁」に豆板醤を少し加えてピリ辛味にして
頂くのが大好きでした。

実家を出てからは「粕汁」を食べる機会も無く・・・。

でも父が美味しい「酒粕」を買ってきてくれたので、自分でも作ってみることにしました。

用意した材料は
●酒粕
●生鮭
●大根
●人参
●味噌
●出汁パック

①水約500ccと出汁パックを鍋に入れ火にかける
②沸騰したら3分ほど煮込み、出汁パックを取り出す
③銀杏切りにした大根と人参を鍋に加える
④③がに火が通ったら食べやすい大きさに切った鮭を加える
⑤ボールに出汁と常温に戻し、小さくちぎった酒粕を加え混ぜる
⑥⑤が溶けたら味噌を加えて更に混ぜる
⑦鍋に⑥を加えて煮立ったら出来上がり
⑧仕上げに刻んだネギを散らすと尚良し


出来上がりがこちらです。
「鮭の粕汁」の完成です♪ 身体が本当に温まるので寒い日にぴったりのメニューです。
ぜひお試しください。

因みに母が作る「粕汁」の具は、豚肉やこんにゃく、薄揚げも入っていて
それもとても美味しいです😋



いつかのお料理写真です。
はい!見ての通りの「グラタン」でございます♪
この時は「海老マカロニグラタン」♡

DSC_5041

昔から「お料理で何が一番好き??」っと聞かれたら
「お母さんが作ったグラタン!!!」と答えておりました(^_-)-☆
なんてお母さん泣かせな子・・・(笑)母大喜びです♪
ですのでお昼ごはんに良く作ってもらっていました。

そんな私も成長し、母にレシピを教わって良く作っています。
母のレシピでは、具材を炒めるのとホワイトソースを作るのは別鍋でした。
まずはホワイトソースを作ってから、具材を炒めたりマカロニを茹でたり・・。
・・・洗い物が多くなる・・・

ですので最近は具材を炒めながらホワイトソースを作っちゃっています☺

ではでは最近の私の「海老グラタンレシピ」をご紹介いたします♪

①フライパンでエビをサッと炒め取り出しておきます。
②深めのフライパンを弱火にかけ、バターを溶かします。
③玉ねぎ、キノコ等を加え火が通るまで炒めます。
④小麦粉を加え、具材とよくなじませます。
⑤牛乳を少しずつ加えダマにならないように混ぜます。
⑥牛乳がひと煮立ちしたらコンソメを崩しながら加えます。
⑦塩コショウで味を調えて、炒めた海老を加えます。
⑧茹でたマカロニを加えよく混ぜます。
⑨耐熱皿に入れ、チーズ等を乗せて180度のオーブンで20分焼きます。
⑩パセリを振りかけて出来上がり♪

この方法だと、マカロニを茹でた鍋とフライパンを洗うのみでございます。

この写真の時は、プチトマトを乗せて焼きました🍅
熱々のトマトの酸味がとても美味でしたよー♪

今度、母が遊びに来てくれた時に食べてもらいたいな♪と思います。
私が実家を出てしまってから、喜んで食べる人がいなくなり(現在は両親2人暮らし)
最近は作っていないようですので( ◠‿◠ )






今日も良いお天気ですね~。暑い・・・・💦
朝干した洗濯物が順調に乾いてきております♪
もう少ししたら取り込めるかな~。早く乾いてくれるのはありがたいけど
やっぱり暑いのは苦手です。


週末のランチメニューです。

・水菜とプチトマトのサラダ
・イングリッシュマフィンバーガー
image

本当はサンドイッチを作ろうと思っていてスーパーへ買い出しに行ったのですが
週末だった影響で?既に売り切れ~💀
急遽Pascoのイングリッシュマフィンに変更いたしました。

ま、もともとマフィンは大好物♪
マクドナルドのメニューでも朝マックが大好き♥
「ソーセージエッグマフィン」最高♪

↓これはストラップみたいですが、これが好き♥♥






マフィンにサンドする具はサンドイッチ用に用意していた物にしました。

まずはこんがりとトースト。
そしてよつ葉バターをたっぷり塗って、マイユのディジョンマスタードを塗ってスタンバイ!




良く洗って水けを切ったレタス、スライスチーズ、ハムを乗せて
その上にスクランブルエッグを乗せてケチャップを掛けました♪

スクランブルエッグにはマヨネーズと塩コショウで軽く味付けしています。

サンドしてハンバーガーみたいにして食べると・・・うん(^^♪美味しい~!(^^)!
大成功でした!

休日のランチっぽいメニューになったし、自己満です♪
今度は別の物はサンドしてみよー🍔


日々の出来事 ブログランキングへ


タイトルの通りですが・・・。
カッチカチになってしまったフランスパン🍞
さてさてどうしましょう・・・。

買ってきた次の日には既にカチコチ状態になってしまいました。
パン切り包丁でカットしましたが綺麗に切れず硬くなりすぎて崩れてしまう始末💀

とりあえず霧吹きでお水を吹き付けて焼いてみました。
う~ん。まぁ食べられなくはないけど固くてお口の中負傷しそう((+_+))
こりゃもうダメですな。。

買ってきてすぐに食べきれない分は冷凍保存すれば良かったんでしょうけどねーΣ(゚Д゚)
既に「後の祭り」でございます。
人間失敗しながら賢くなるハズ。

さて、このフランスパンをどうしようか??
食べ物を捨てるというのは絶対に嫌!罰が当たります(*´з`)
パンとして食べるのが無理ならば何かに形を変えて活用しようか??
早速ググってみました(笑)

ふむふむ。「クルトン」にしてサラダに入れる。
ふむふむ。。「細かく砕いて」スープに入れて柔らかくする。
(・_・D フムフム。。。「パン粉」にしてしまう。。。。

!!!これだーぁ!!
よし♪パン粉にしちゃおう❤

では早速❤
パン袋の上から叩いてある程度崩してから、ミキサーへ。
あまりのパンの硬さにミキサーが悲鳴を上げております(笑)
今にも壊れそうな音を立てながら回っていましたが、何とか粉々に。
それから更に細かく粉状にしました。
「自家製激細パン粉」の完成なり❤

これを豚肉ちゃん🐽に纏わせて~油で揚げました。
「とんかつ」に変身♪

市販の物よりかなり細かいパン粉となりましたので、お肉にしっかりと付けることが出来ました🐽
そしてフランスパン製なのでとっても香ばしい香り~。
見た目もイタリアで食べた「ミラノ風カツレツ(コトレッタ)」みたいになりました❤

ま、我が家ではフツーのソースをかけて食べたので(笑)
あくまで「とんかつ」🐽でしたけどね。

いやはや・・・・。
カチコチに硬くなって再起不能か?と思われたフランスパンがこんなに良い仕事をしてくれるなんて(≧▽≦)

今度からこの手で行こう!!


日々の出来事 ブログランキングへ


随分前に何かのテレビ番組で紹介されていた件。
何って「冷凍卵1つで目玉焼きが2つ出来る」って件です(^-^)
試してみようと思って冷凍庫へ入れた卵ちゃん。そのまま放置状態でしたが
やっとチャレンジしてみましたよ♪

一応ラップにくるんで冷凍していました。
image

カッチカチすぎて殻が剥けない・・・。凍ってるから手に貼りついてきます。
少し水に濡らして表面を溶かすと~。
image
このとおり綺麗にむけました☆ツルリン☆
image
溶けてしままないように素早く半分に切りました。
黄身の分量が半分づつになるように。
image
フライパンを温め油を引き、冷凍卵を入れます。
白身の部分が徐々に溶けてきました。
image
なかなかいい感じですが、黄身の部分がまだまだです。
image
フライパンを揺すってみました(笑)
だんだんと白身がいい感じになってきました。
この調子♪
image
白身にだいぶん火が入ってパリパリしてきたので・・・。
黄身にも早く火を通そうとして少し蒸し焼きにしました。。
ああ・・黄身の表面に膜が張ってしまった~(´;ω;`)ウゥゥ
しかも気味の大きさが左右で違う??
右の方が明らかに大きいですよね??
image

まぁなんとか見た目は「目玉焼き」になったので♪
夕食のハンバーグに乗せてみましたよ❤
image

小さめのハンバーグに丁度良いサイズ感かな♪
ひとり卵1個は多いかな??って時にこの技は使えるのではないでしょうか?
カロリーが気になる方やお子さんにも丁度良いサイズです♪

肝心のお味は?ちゃんと目玉焼きでしたよ~っ。

次回にむけての反省点は・・・・。
・焼く前にもう少し自然解凍させた方が良かったかも?(もちろん半分に切ってから)
・焼いている時は蓋をすると気味の表面に膜を張ってしまう為、蓋をしない方が見た目綺麗に仕上がる。

・・ぐらいかな???

もしよろしければ是非お試しくださいませ(*^^*)




日々の出来事 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ