Bon Chic❤

毎日の生活で思ったことなどを書き綴っておりまする♪

2017年01月


先週の「魔法のレストラン」📺ご覧になりました??
「この駅ならこの店!大阪環状線テッパングルメ」と題して、出演者さんがお勧めのお店を紹介していました。

その中で「福島駅」のテーマは「麻婆豆腐」♪
出演者の未知やすえさんが紹介していたのが「醤じゃん」さんでした。
ご飯にめっちゃ合う!と紹介されていた麻婆豆腐。美味しそう~。食べたーい!
もう頭の中は麻婆豆腐でいっぱいになってしまいました。

っということで翌日早速行ってまいりました(笑)
ディナー営業開始とほぼ同時に到着♪まだ17時なので私達が一番乗りでした。

テーブル席は1席を残して、予約で一杯!その1席に座ることが出来ました♪ラッキー♪
やっぱりテレビで紹介された翌日は予約しておいた方が良さそうですね。

さてさて、まずはビール🍺・・・ではなくていきなり「紹興酒」を頼む彼・・・・。
あなた今日も飲む気だねΣ(゚Д゚)
ま、私も少しだけグラスに注いでもらってもらって乾杯!

さ、何を食べようかしら。メニュー研究です。

image

まずは紹興酒のアテとして「ザーサイ」
思ったより量が多いです。食べ出したら止まらない・・。
image

「海老のチリソース」
海老がプリップリです。ソースも結構辛くて美味しくて、下に敷かれたキャベツも美味しくいただけます。
image

「油淋鶏」
これまたなかなかのボリューム!
パリパリサクサクの鶏とタレがよく合います。
image

「陳麻婆豆腐」
これが食べたくてやってきました!!
普通の「麻婆豆腐」の×3の辛さだそうです。
一口目から「辛い!!」辛い物好きにはたまらない♪ほぼ全部私ひとりで頂きました♪
image

「小籠包」
火傷に注意です⚠(笑)
ジューシーな肉汁が溢れてきますよ~。
image

「叉焼炒飯」
なんかご飯ものも食べたくなるんですよねっ(笑)
この炒飯自体はアッサリ目のお味です。
私はこの炒飯に「陳麻婆豆腐」をかけて頂きましたとさ♪
image

「担々麺」
おっとΣ(゚Д゚)
炭水化物2品目でございます⚠
胡麻の風味もしっかり効いていて本格的な味わいです。
この味好きです。
image

・・・・ん??2人で7品・・・・。食べすぎでしょ(笑)
でもほぼ完食した私達。。おデブ🐽まっしぐらー。

だって全部美味しかったんですものー。満たされました(*´з`)

こちらのお店、お料理が出てくるのがとってもスピーディー!
ま、私達しか居なかった・・・というのもあるでしょうけど。
店主さんお1人しかいらっしゃいませんでしたが、あのスピードだったら混んでいても待たされることは無さそうです。

今度はランチでも行ってみたいなぁ~。中華料理美味って満足させられるわぁ~。


関連ランキング:四川料理 | 新福島駅中之島駅福島駅




日々の出来事 ブログランキングへ


今日はポカポカと暖かくて気持ちが良いですね~☀
こんな日は大物をお洗濯したくなりますよね~。
今日は毛布を洗いました♪洗濯機さんが♪

朝一でお洗濯して、昼過ぎの今ほぼ乾いています☀
南向きのベランダ際に部屋干ししていたらあっという間です~(*^^*)

いくら日中がポカポカしていても、夜になるとグッと冷え込んでしまいます。
なのでついついお風呂タイムが長くなります🛁
湯船に浸かるのは好きですが、ただボーっとしているのは退屈・・・・・。
ですので私はお風呂に色々持ち込んでいまーす❤

まずは「スマホ」これは絶対ですよね♪
そして「飲み物」お水かお茶です。たまにはビール🍺の日もっΣ(゚Д゚)。
それと「リファカラット」有名な美容グッズです。





お風呂入ってまず一番にすることは「クレンジング」です。
最近気に入っている無印良品の「マイルドクレンジングオイル」で丁寧に!
クレンジングのついでに髪もざっと湿らせてからクリップで纏めています。

二番目には体を洗います。ボディシャンプーで優しく優しく洗います。
これで身体が綺麗になったので・・・湯船に入ります。

湯船に入ったらお風呂の蓋を半分だけ占めてテーブルの様な状態にします。(我が家のお風呂の蓋は2枚式)
そのテーブルに「スマホ」と「飲み物」と「リファカラット」を置いて準備完了!

スマホはスマホリングで横向きに置きAmazonプライムでドラマや映画を♪
最近ハマっているのが「アリーmyラブ」です。
お若い方はご存じないかもしれませんが(笑)これめっちゃ面白いんですよ♪
アリーという名前の若手女性弁護士が主役で、主に弁護士事務所と法廷を舞台にしています。
毎回時代を反映させた訴訟が起こり、アリーと仲間の弁護士を中心として様々な人間模様が展開されます。
もちろん恋のお話も❤仕事&恋に不器用ながらも真剣に立ち向かうアリーが可愛くて素敵で勇気づけられるお話なんです。働く女子なら共感する部分も沢山ありますよー。おすすめ❤

そして1話が約45分間と丁度いいんですよね♪何もせずに湯船に浸かっていると時間が経つのが遅く感じられますがアリーを観ていたらあっという間に45分です(笑)

そしてそして、せっかく湯船に浸かっているのにただ観ているだけではもったいない!!
絶好の美容タイムですものー。
私はこの時間にリファカラットでコロコロマッサージです。
主にお顔にコロコロと。最近気になってきた輪郭をスッキリさせたくて(≧▽≦)

輪郭がほっそりスッキリしているだけで全体の印象ってアップしますものね♪

その間水分補給も忘れずに!!

そして1話を観終わったら、髪を洗います。

最近はもっぱら「BOTANIST」派♪香りがとっても良くて洗い上がりもしっとりします。

そしてシャンプー&トリートメントが肌に残っていると荒れてしまうのでしっかり洗い流します。

それから洗顔と歯磨きをして完了!!
これで大体1時間コースです♪寒い冬も身体ポッカポカに❤

最近のお風呂タイム事情でした(≧▽≦)





日々の出来事 ブログランキングへ


自称「歴女」のわたくし・・・・。
日本史にも興味があるけれど、特に好きなのが中世ヨーロッパ❤

っと言っても綺麗なドレスを着たお姫様❤や王子様❤を夢見ているわけではございません。

もっと人間臭いドロドロした歴史。
中世の王族の権力争いや戦い、王朝の交代の裏にある権謀術数・・・とかが好きなんです(≧▽≦)

こんなことを書くと人格を疑われてしまうかもしれませんが。。。実際、親しい人以外にはあまり言わないようにしております(笑)

決して変な意味でそういったドロドロした歴史が好きな訳ではなく、歴史上何か動きがある際にはその登場人物達の間には何かしらの関係や確執等があり、それが原因で事件が起こり法が定められり改定されたり・・・。
この人とこの人はこういった繋がりがあり利害関係が一致するからあの国を攻めたんだ・・・とか。
そういった理由が分かると歴史がもっと面白くなると思うのですっ!!(力説・・)

教科書で学ぶ歴史はもちろん重要な事項ばかりです。でもただの暗記作業になってしまいがち・・。
学生時代から歴史が好きだった私は、授業中も「資料集」を眺めるのが大好きで今習っている事柄の登場人物の肖像画やその時代の美術品等を眺めながら授業を聞くのが大好きでした。
ま、「妄想」ってやつですね(笑)

あとは王室の家系図を見比べるのも大好きでした。今も好きです(笑)
ヨーロッパの王室の家系図って、複雑に絡み合っているんですよねー。そしてその国によって名前も読み方が変わってくるんです。
例えばフランスでは「フィリップ」がスペインでは「フェリペ」。イギリスでは「キャサリン」がフランスでは「カトリーヌ」みたいな。それを見た時とても興味深くてワクワクしたのを覚えています。

あと「クレオパトラ」はエジプト人って思っている人もいらっしゃるんじゃないでしょうか??
エジプトの女王だったのでエジプト人には間違いないでしょうけど、実際はギリシア人(白人)です。
それって何故?って思った時に歴史の知識が活きて面白いのです。
有名なギリシアのマケドニア王国のアレクサンドロス大王がエジプトを征服した後、アレクサンドロス大王の死後にエジプトを統治したのが部下であったプトレマイオスです。彼を始祖とする王朝がプトレマイオス朝です。
クレオパトラはプトレマイオス朝の最期の女王ですから血統的にはギリシア人となるわけです。

こうやって知識が繋がって「あ!そうか!」ってなる時、脳が活性化しているのが自分でも分かってとてもワクワクするのです。

っと前置きがくどくなってしまいました(笑)
図書館でもついつい歴史の本を探してしまうのですが、これは❤っと思った本を紹介させてください。

↓「ダークヒストリー図説 イギリス王室史」

ダークヒストリー 図説 イギリス王室史
ブレンダ・ラルフ ルイス
原書房
2010-06


タイトルからしてちょっとおどろおどろしいのですが(笑)
私的にこれ名書だなって思いました。

内容はタイトルの通りイギリス王室史ですが、教科書で学ぶだけでは分からなかった事柄が書かれています。
ノルマン朝・プランタジネット朝・テューダー朝・スチュアート朝・ハノーバー朝・サックス=コーバーグ=ゴータ朝・そして現在のウィンザー朝と王朝が移り変わっていった背景そしてその理由が分かりやすく書かれています。
はっきり言って綺麗な内容ではありませんので苦手な方も多数いらっしゃるかと思います。

でもイギリス王室に関する「なぜ??」がかなり解消する本だと思います。

例えば「バラ戦争」という事柄は授業で習いましたが、具体的に誰と誰がなぜ戦ったのか?とか何のために?っということは知りませんでした。でもこれを読んで納得!
そしてシェイクスピアの「リチャード3世」の世界や登場人物の人間関係もスッキリしました。

実はまだ最後まで読み終わっていないのですが(笑)
途中まで読んでワクワクし過ぎて途中にも関わらず、ご紹介してしまいましたー(*^^*)

お子さんが読むには刺激が強すぎるので、大人の方にお勧めします(笑)
マニアックなネタをお読み頂き、ありがとうございました♪


昨日は久しぶりに母が遊びに来てくれました~(^-^)
母とはしょっちゅう会っている方だと思いますが、家に遊びに来てくれるのは久しぶりです。

いつもより早起きして家の中を整えました(笑)
やはり「娘はちゃんと家の中を綺麗にして、きちんと生活してる」って思って欲しいじゃないですか(*^^*)

母が来てくれるのは3回目です。念の為バス停まで迎えに行こうと思っていたら「ひとりで行けます!」と強気な態度!!
・・・・なのに。。やっぱり約束の時間に電話が掛かってきました。
「マンションが見つからないよー(泣)」って(笑)

そ、想定の範囲内です。。。。
どうやら右に曲がる地点で誤って左に曲がったそうです。だから迎えに行くって言ったのに・・・ブツブツ。
電話で現在地を聞いて誘導し、ベランダから手を振ってようやく到着しました(≧▽≦)フゥ
ま、そんなところもとっても可愛い母です❤

まずはリビングでのんびりしてもらい、ランチは近所のお店を予約していました🍴
『江戸堀やまぐち』の江戸堀弁当です🍱

この江戸堀弁当はお値段1,160円で内容盛りだくさん♪
大満足の内容なので大人気なのです。
そして限定20食なので、絶対食べたい時は事前予約必須でございます。
私も数日前に予約済みでしたー。

image

お弁当の内容は週替わりです。
今週の内容は下記の通りでした↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【焼物】サーモンの香草焼き

【煮物】豚バラと野菜の炊合せ

【小鉢】牛肉とほうれん草の和え物
    玉子焼き
    海老カツ
    サラミ
    鶏ごぼう
    梅麩
    スナップえんどう

【造り】二種(マグロ・鯛)

ご飯・香の物・赤だし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてなんとご飯はおかわり自由だそうです!!

お料理はもちろんどれも美味しくて、器もとっても綺麗なんです。
栄養バランスも良さそうだし、ずっと母と来たかったお店のひとつでした。
母も完食して満足してくれたみたいです♪良かった♪

こちらのお店は昭和の初めごろからある由緒正しいお店みたいです。
夜にはお店の前にタクシーの列が出来ていて着物姿の店員さんがご挨拶をされていたり・・・と接待にもよく利用されているようです。
自宅がお店の近所なので、タクシーで行き先を言う際にこちらのお店の名前を出すとほぼ全員分かってくれるのでとても助かっています♪おじさま方の間では有名なお店らしいです。
以前タクシーの運転手さんで「わしも昔は前職の時に接待でよく連れて行ってもらったわぁ」と自慢気に話す方がいらっしゃいました。

お店の方も上品で丁寧でとても居心地のよい落ち着いたお店です。
特に年配の方には喜ばれそう!
どなたをお連れしても失礼のないお店だと思います♪





    

中之島での顔合わせ・法事|料亭 江戸堀やまぐち


日々の出来事 ブログランキングへ


母とお墓参りで京都に来たので
ずーっと気になっていたこちらのお店でランチすることにしました🍴

↓「東華菜館 本店」
四条通沿いの四条大橋手前(烏丸側)にあるこのレトロな外観❤

image

河原町に来る度に気になっていて「いつか来ようね」っと話していたお店なのです。
あまりにどっしりとした迫力のある外観なので、少々ビビッてなかなか行けずにおりました(≧▽≦)

今回はこのお店に来る!と決めてきました♪

入口にはドアマンがいて私達が近づくと開けてくださいました。
「何名様ですか?」「2名です」「こちらへどうぞ」
っと、エレベーターへ案内されました。

このエレベーターがまた素敵❤
ヨーロッパの古い建物にあるような手動の二十扉です。
そしてエレベーターボーイ?(ボーイじゃないかなエレベーターマン)がいらっしゃいます。
行き先階も数字で表示されるのではなく時計針式です。古き良き時代にタイムスリップしたみたい❤
エレベータ内には「日本最古のエレベーターです」との案内が貼ってありました。
この建物が建てられた大正15年当時の物だそうです。
なるほど~(^◇^)この古き良き感は流石です!

案内されたのは5階のフロア。
伺ったのがまだ早めの時間だったので、比較的空いていました。
窓側の席に案内されました。
ここからは目の前に「南座」に左側面が見えます。そして五山送り火の「大文字山」が。
そして北の方には頂上付近が冠雪のお山が見えます。
近くの席の方が店員さんに質問しているのが聞こえたのですが、どうやら比叡山らしいです。
5階ならではの眺望ですね♪景色を楽しみながらお食事が出来そうです。

まずはドリンクの注文を聞かれたのですが、お昼でしたのでお茶を頂くことに。
「ジャスミンティー」がポットで提供されました☕

さてさて肝心のお料理ですが。
コースメニューも用意されていますが母と2人なので一品料理のメニューをいくつか注文することにしました。

なんと母が珍しく事前にリサーチをしてきており( ゚Д゚)!
お店の一番人気メニューの「春巻き」は絶対注文しようということになりました(笑)

うーん全部で3品ぐらいがベストなのかなぁ。
あとは炭水化物も食べたいので「五色炒飯」も決定!
問題はあと一品です。

「エビチリ」もいいし「麻婆豆腐」も食べたいし・・・・・。
迷った結果、栄養バランスが良さそうな「八宝菜」に決定しました♪
なかなかバランス良い献立になったかな???

まずは「春巻き」
結構なボリューム感です。
「豚肉と野菜の玉子巻き揚げ」との補足説明アリ。添えられているのはカイワレ大根です。
image

まずはそのまま食べてみましたがお上品な味付けだったので、お醤油をつけてみました♪
これは美味しい~(^-^)一番人気なのも納得。
ただ一口で食べてしまわないと巻かれているお野菜がポロポロと落ちてきてしまいますね。

↓そして「八宝菜」
彩りも綺麗★
エビ、イカ、ホタテ、肉団子、豚肉、白菜、ブロッコリー、うずらの卵、タケノコが入っているのかな?

image
トロリとした中華餡が絡んでいてこれぞ中華料理って感じです。
お野菜も沢山入っているので、罪悪感無くモリモリ食べられますね♪


↓そして「五色炒飯」です。
やっぱり炭水化物を食べないと食事をした気にならない・・・(笑)

エビ、卵、ネギ、人参、叉焼?が入っているかと思われます。
image

ひとくち目から「家の炒飯と全然違う~」と、のたまう私。
お店の炒飯と家の炒飯っていったい何が違うんでしょうか???
兎に角、お店の味って感じです。
全体的に上品な味付けで、後半になっても胃もたれしませんでしたよ~。

あと一品ぐらいは食べられそうな感じでしたが、この後のこともあるので
これで御馳走さまでした!!
お会計はテーブル会計です。

帰る頃にはほぼ満席になっていました♪
それにしても客層は年齢層高めの、上品な紳士&ご婦人が多いように感じました。
落ち着いた雰囲気の店内でゆっくり頂けて大満足でしたよ。

お手洗いも同フロアにあり、とても綺麗でした。
建物はレトロですが、最新の設備でした♪これって重要ですよね~。水回りまでレトロだと気持ちよく過ごせないこともありますもの。。

また京都に来た際には、またこちらのお店で違うメニューに挑戦してみたいです🍴

個室もあるようなので家族会とかにも使えそうです。ちびっ子がいても大丈夫そうですしね♪

お料理はもちろんこのレトロな建物の内部を見れることだけでも価値がありそうでーす。


古き良き伝統 京都の東華菜館


日々の出来事 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ